ホーム沿革役員紹介教室一覧お問い合わせ本部HP
活動報告一覧


2017年

日付 行事内容 場所
  2017年
5月27日 
 南勢地区交流会

南勢地区の教室から225名が参加者して、太極拳交流会が開催されました。二組に分かれての演舞では、いろいろな方の演舞を見ることができとても参考になりました。
広い体育館いっぱいに太極拳を楽しむ同好の士の気に包まれた、有意義な交流会となりました。
 明和町
総合体育館
 
2017年
4月16日 
 第17回三重県支部定期総会

 三重県総合文化センター多目的ホールに於、第17回三重県支部定期総会が開催されました。議長に桑名大成会の伊藤三雄氏が選出され、議事が進行。全ての議案が、提案通り可決承認されました。
 総会閉会の後、中井宏次氏による講演会「顔が笑う、こころが笑う、脳が笑う」が行われ、出席した約200人は、大いに笑って、最後は講師の中井氏とハイタッチで閉会しました。
  三重県総合文化センター    
 
2017年
3月4日 
  第12回教室担当講師会

三重県支部に所属する教室で、講師並びに助手を務めている者が集まり、連絡会と講習会が行われた。
第一部 連絡会
     ・各班に分かれて班会議、担当理事の交代など
     ・事務局、広報などからの連絡事項
     ・教室運営、支部活動、本部行事などについての意見交換
第二部 講師:楊慧先生による八段錦の講習会
  三重県総合文化センター   
  2017年
1月1日 
南部丘陵公園 元旦初稽古 

お天気に恵まれ、素晴らしい初日の出を拝ませてもらった後、参加者12人で太極拳を舞い初め。 
今年も甘酒で乾杯!  
四日市市
南部丘陵公園   


2016年

日付 行事内容 場所
 
2016年
10月15日
~16日 
 三重県支部 懇親研修会

楊玲奈先生をお迎えし、二日間に渡り、楊名時八段錦・太極拳の研修を行うとともに、支部会員相互の親睦を深める有意義な時間を過ごしました。
県営サンアリーナ
鳥羽シーサイドホテル 
  2016年
9月11日
 平賀教室 師範会開催

師範の資格を得てからが、本当の勉強
平賀教室の師範約100名が参加して、平賀師範の指導の下、楊名時師家が目指したものを学び、本当に充実した時間を過ごすことができました。
  三重県総合文化センター  
第1リハーサル室  
2016年
9月4日 
南部丘陵公園早朝稽古

雨の予報に反し、朝日が眩しい晴天に恵まれ、夏の名残の暑さと、飛び交うトンボに近づく秋を感じつつ、舞う太極拳の心地よさを味わうことができました。
四日市市
南部丘陵公園  
2016年
7月17日 
 平賀教室30周年記念祭開催

平賀師範の教室開設30周年を祝う会が、四日市市内のホテルにて開催されました。
集まった約250人の参加者は、平賀先生を囲んで、楽しく和やかなひとときを過ごしました。
フォトギャラリー
 都ホテル四日市
   2016年
7月3日
 南部丘陵公園早朝稽古10周年

2006年7月スタートして、今回で満10年になりました。
行之苟有恒 久久自芬芳
季節の風を感じながら、年に6回づつただ積み重ねて来ました。
これからも、無理なく続けたいと思っています。
四日市市
南部丘陵公園 
  2016年
6月14日 
 平賀教室指導員以上の勉強会

平賀教室の指導員以上の者を対象にした勉強会が行われ、約120名が参加。
皆、熱心に平賀先生の指導を受け、技の向上と心の成長に充実した時間を過ごした。
来年は、6月18日に開催の予定
  三重県総合文化センター  
第1リハーサル室 
2016年
4月17日
第16回定期総会・講演会開催

〈定期総会〉
出席者:250名
1)2015年度活動報告及び会計報告
2)2016年度役員改選
3)2016年度活動計画案及び予算案
すべての議案は、提案通り可決承認されました。

〈講演会〉
「笑って わらって すこやかに」
講師:淵田 科(ふちた はかる)山中胃腸科病院理事長
    日本笑い学会三重県支部長
  三重県総合文化センター  
 

2016年
3月5日 
 第11回教室担当講師会
三重県支部所属の教室で指導している講師と助手約200名が集まり連絡会と講習会が行われた。
第一部 連絡会
     ・事務局からの連絡事項ほか
     ・班分けと役員候補者選出について 
     ・教室運営、支部活動、本部行事などについての意見交換
第二部 講習会 講師:平賀清美師範
  三重県総合文化センター
2016年
2月20日
 平賀教室師範研修会
平賀門下の師範約80名が参加し、平賀先生の指導による研修が行われました。
 三重県総合文化センター
  2016年
1月17日 
 鈴の森太極拳
今年初めての鈴の森太極拳。例年になく暖かい日となったので、17名の方が参加しました。
自然の中で、ゆったりと気持ちよくできました。
終わってから、「平和」の石碑の前で、記念写真を撮りました。
健康・友好・平和を祈りながら
松阪市
鈴の森公園
 
2016年1月10日   2016年初稽古
毎週日曜日の朝9時から四日市駅前市民広場で行われている野外稽古「はなみずき広場」も4度目の正月を迎え、2016年がスタートしました。
毎回20名を超える仲間が集い太極拳を楽しんでいます。
 四日市市
近鉄四日市駅西
市民広場
2016年
1月1日
元旦初稽古
今年の元旦は風もなく穏やかで、初日の出を拝した後、参加した10人の仲間と初稽古を行いました。
稽古の後は、仲間の健康と幸福を祈って甘酒で乾杯!

四日市市
南部丘陵公園

日付 行事内容 場所
2015年
   2015年
11月8日
 第14回熊野市健康スポーツ祭
毎年参加しているスポーツ祭に、今回は熊野7教室に加え紀伊長島、尾鷲、志原,紀宝、鵜殿、新宮の各教室にも呼びかけ、総勢100名で演舞しました。
 熊野市体育館


 2015年
11月7日
 長島コスモス祭り2015で日頃の成果を発表しました。
長島ふれあい学習館より出演依頼を頂き、教室の仲間と来場の方々も一緒に楽しいひとときを過ごしました。
悠々倶楽部として初の人前での演舞でしたが、とても上出来でした。
楊名時先生の[心・息・動]にて楽しく続けて行けたらと思います。
(ながしま遊館教室:大須賀、日沖)
 長島ふれあい学習館
桑名市長島町
 2015年10月18日  三重県支部懇親研修会(支部15周年記念大会)
楊慧先生、楊玲奈先生を講師にお迎えし、約600名の支部会員と他県からの参加者とともに、研修とお互いの親睦を深めました。
 県営サンアリーナ
伊勢市朝熊町
 2015年10月17日  指導者合宿研修会(楊名時師家没後10年を偲んで)
楊慧先生、楊玲奈先生をお迎えし、教室担当講師約90名参加
楊名時師家を偲び、思い出を語らい、師家のこころを感じ取れる良い機会になりました。
 鳥羽シーサイドホテル
   2015年7月11日  桑名 金森教室 研修会
平賀先生をお招きして勉強会を行いました。
模範演舞を拝見された入会数ヶ月の方が「白鶴の舞の意味が少し理解できたような気がする」と言っておられました。
また一人楊名時太極拳の魅力にとりつかれた方が誕生しました。
 桑名総合福祉センター
 2015年6月27日  桑名在良教室Ⅰ.Ⅱ合同10周年と金森信子先生85歳誕生日を祝う会を行いました。
「百花為誰開」を心がけておられる先生と私達は次回「米寿」を皆でお祝いすることを約束して終了しました。
 桑名総合福祉センター

 2015年4月25日  野外活動「ハナミズキ広場」3周年
2012年4月に始まった、毎週日曜朝9時からの野外太極拳「ハナミズキ広場」は、満3年を越しました。
広場を囲むハナミズキも赤や白の花をつけ、3周年を祝ってくれているようでした。
 近鉄四日市駅前
市民広場
 
 2015年
4月18日
 第15回 三重県支部定期総会
参加人数:220名
1)2014年度 活動報告及び会計報告
2)2015年度 役員改選
3)2015年度 活動計画案及び予算案
全ての議題は提案通り可決されました。

総本山永観堂禅林寺第90世法主中西玄禮師 講演会
「美しき人になりたく候」

三重県総合文化センター・フレンテ三重多目的ホール
 2015年
4月2日
 さくら3教室

春の陽射しに誘われて、平賀先生と教室の仲間で、お花見を兼ねて屋外で太極拳を楽しみました。
 菰野町庁舎そばの河川敷
 2015年
3月21日
教室担当講師会

教室で指導に当たっている講師・助手が、一堂に会して講習会を開きました。今回は佐藤佳代子師範にご指導いただき、教室での指導にいかせるよう、みな熱心に講習を受けました。

フォトギャラリー
  三重県総合文化センター・フレンテ三重多目的ホール
   2015年
2月11日

楊名時先生を偲ぶ会(愛知県支部)に竹守支部長 来賓として参加

スクリーンに映し出された楊名時先生と一緒に太極拳を舞いました。

愛知県名古屋市
愛知県体育館
   2015年
2月7日
松阪公民館祭り

東黒部教室から15名参加
月の砂漠♪に合わせてゆったりと百花拳を舞いました。
松阪市
農業屋
コミュニティ文化センター
 
 2015年
1月1日
元旦恒例早朝稽古(四日市南部丘陵公園)

大晦日の夜から降り出した雨も夜明け前に上がり、初日の出を拝しながら不老拳を舞いました
四日市市 南部丘陵公園
2014年    
    2014年
11月4日
 平賀教室バス旅行

晴天に恵まれ、静岡日本平ホテルから三保の松原、駿河湾を眼下に望み雄大な富士を前にして、総勢102名が太極拳を舞いました
おいしい料理と、秋のすがすがしい空気の中、太極拳の仲間達と充実した時間を過ごすことができました
 静岡日本平ホテル
久能山東照宮
   2014年
10月30日
 東員白鶴の会 野外交流会

 東員白鶴の会3教室から45名の仲間が参加し、野外で八段錦・太極拳二十四式・不老拳・百花拳・対面太極拳など存分に楽しみました
 東員町中部公園
   2014年
10月22日
 阪村教室の交流研修会

阪村幸代師範の指導する教室の仲間で、紀州路を新宮方面へバス旅行に出かけました
熊野速玉大社で太極拳を舞い、那智の滝・那智大社を巡り、有意義で楽しい一日を過ごしました
 熊野・新宮方面
みごとな大輪の花が咲きました

2班に分かれて太極拳を演舞
見るのも稽古
 2014年
10月
18・19日
  支部懇親研修会開催

 楊 慧先生を講師にお招きして、二日間にわたる合宿研修が行われました。
 参加人数 約600名(日帰り研修者) 合宿研修参加者 約80名
 
【研修第1日目】
 ・楊 慧先生のご指導による全体稽古Ⅰ
     立禅、甩手、八段錦前半、二十四式太極拳
 ・楊 慧先生のご講話、模範演舞(不老拳)
 ・参加者を2班に分けて二十四式太極拳の演舞
 ・全体稽古Ⅱ
     全員で百花拳の演舞
     八段錦後半、立禅、甩手
 
【懇親会】
 楊 慧先生を囲んで、歌ったり踊ったり楽しい時間を過ごしました。

【研修第2日目】
 ・野外早朝稽古
 ・平賀師範の指導による全体稽古
     八段錦を重点的に指導
  県営サンアリーナ
 伊勢市朝熊町
   2014年
10月1日
 四日市公害病認定患者転地療養で一日講習

四日市公害病認定患者に対して、定期的に行われる「日帰りリハビリ」で平賀師範が八段錦・太極拳を指導しました
 四日市青少年自然の家
 2014年
9月29日
 デイサービスの地域交流イベントに参加

デイサービスの施設を開放し、地域の人たちとの交流を目的に行われた「ほっと桜園」というイヘ゛ントに、平賀師範が招かれ、八段錦・楊名時太極拳の体験講習が行われました
昨年に続き、今回で2回目
施設の職員と地域の人たち31名が参加 みなさん熱心に講習を受けていました
 四日市市橋北
桜園三聖
 2014年
9月21日
 「鈴の森」太極拳

昨年4月から始まった野外太極拳
どなたでも参加でき、初心者の方もきています
今回は、2人のベトナム人大学生と一緒に、気持ちよく舞えました
毎月第3日曜 午前9時から約30分
気持ちよく身体を動かし、柔らかな心を目指しましょう
たくさんの方の参加をお待ちしています
 松阪市鈴の森公園
 2014年
8月31日
 平賀教室 師範会

平賀清美師範門下の師範を対象に、年2回行われる研修会
今回は約80名が参加 基本中の基本「立ち方(姿勢)」について重点的に
指導いただきました
  県総合文化センター
 津市一身田上津部田
 

 2014年
6月29日
  平賀清美師範による勉強会開催

 毎年6月に行われる平賀教室の指導員以上を対象にした勉強会が開催されました。
 
 100名を超える参加者に会場は満杯!

 昼休みを挟んで4時間余り、参加者全員熱心に講習を受けました。

 最後に、平賀先生の演舞を見せていただき、会場全体が惹き込まれるように鑑賞する内、全員の呼吸が同期しているかのような感覚を得て、観ているだけで心地くなりました。
  県総合文化センター
 津市一身田上津部田
 大成教室15周年 2014年5月19日  桑名大成教室15周年の会

 揖斐川河畔の芝生広場での八段錦と太極拳二十四式演舞の後、15周年をお祝いする会を、料亭「魚重楼」にて行いました。
 金森先生とともに、お昼の会食を楽しみながら、参加者(約40名)全員でゲームやプレゼントの交換をしたり、唄を歌ってアッという間の楽しいひと時を過ごしました。
 桑名市
揖斐川河畔芝生広場
料亭「魚重楼」
 南勢交流会百花拳
  2014年
5月11日
   南勢地区太極拳交流会

松阪から新宮までの南勢地区の教室から約300人の仲間が参加
天候にも恵まれ、午前中は熊野市山崎運動公園で、青空の下、太極拳・百花拳を舞い、午後、熊野古道・花の窟・鬼ヶ城・温泉等で熊野観光を楽しみ、快ちよい一日を過ごしました。

   熊野市山崎運動公園
 
 2014年
5月7日
 師範審査合格おめでとう

第32回(箱根)指導者研修会で三重県から8名が師範昇段審査を受け全員合格しました。

師範に合格されたみなさん
 石黒保彦(中日文化センター夜)  山北玲子(さくら1)
 加藤惠子(四日市A)         井村綾子(カトレア)
 川島秀子(泗水ときわ)        大倉紀子(鈴鹿Ⅲ)
 村山紀子(泗水ときわ)       三井晴美(鈴鹿Ⅲ)
 レイクアリーナ箱根
   2014年
5月4日
  南部丘陵公園(四日市)野外稽古

雲一つ無い晴天! ウグイスの鳴き声、新緑の梢を揺らす風
この上ない贅沢なひと時をみなさんと過ごしました
次回は 7月6日 午前 7時より
みなさんのご参加をお待ちしています
  四日市南部丘陵公園





 2014年
4月20日
 第14回三重県支部定期総会開催

会員総数2003名、出席208名、委任状1273名
出席者から活発な意見の交換が行われ
2013年度の活動報告・決算報告並びに2014年度活動計画・予算案が承認されました。また、一部の役員交代についても提案通り承認されました。

総会終了後、三重大学大学院 脊椎外科 笠井裕一教授による
「運動器の健康と痛み」の講演が行われました。
脊椎、腰椎の疾患に対する先進の医療技術の紹介と、痛みの分類とその対処法について、スライドや漫画を交え大変解りやすく説明いただきました。最後に「ロコモ」ティブシンドロームについても触れられ、高齢化が進み、寝たきりや要介護状態になるのを防ぐ手段として、太極拳がとても有効であるという大変興味ある内容のお話を伺いました。
 三重県総合文化センター・フレンテ三重多目的ホール




  2014年
4月10日
 お花見太極拳

「さくら3教室」では、お花見をかねて野外で太極拳を行いました。

満開の枝垂桜を愛でながらの百花拳・・・おいしいお弁当を広げ楽しく談笑。

とても満足げなみなさんの様子が写真からもおわかりいただけるのではないでしょうか。
 三滝川河川敷
(菰野町庁舎付近)
   2014年
3月9日
 第9回教室担当講師会開催

県内の教室から、160名の担当講師が参加。 支部活動マニュアルの更新など、事務局からの連絡事項の説明に続いて、竹守支部長の挨拶。 休憩をはさんで平賀顧問による指導者研修が行われました。
 三重県総合文化センター・フレンテ三重多目的ホール
2014年
1月5日

『はなみずき広場』 初稽古

四日市駅前の市民広場で毎週日曜日の午前9時から行われている野外太極拳「はなみずき広場」の初稽古が行われました。
気温は低かったものの、真っ青な空の下、暖かな陽射し浴びながら太極拳を舞い、この上ない幸福感に浸りました。

四日市安島 市民広場
2014年
1月1日

四日市南部丘陵公園 元旦初稽古

毎年恒例の元旦初稽古 今年も南部丘陵公園から初日の出を拝んで太極拳・・・とは行かず、あいにくの曇天に初日の出は見ることができなかったものの、八段錦、太極拳を舞い終えた頃には、雲間から太陽が顔を出してくれました。
今年も温かい甘酒をいただいて身も心も温まり、心地よく一年のスタートを切ることができました。

四日市南部丘陵公園
2013年







2013年
10月20日
2013年度三重県支部懇親研修会
<参加人数:563名>

午前中は平賀先生による実技とご指導でした。
立禅は膝を緩めて、騎馬立ちを意識して。顔をあげて、堂々と。だれもそんな人には意地悪してこようと気になりませんよ。宇宙から吊り下げられるように。息を吐いて、心を手放すこと。足の裏はタコの吸盤のようにピタッと吸い付くこと。
スワイショウ:ゆっくり動き始めて、たっぷりふくらませて、ゆっくり終わる。せかせか終わらない。
第一段錦:内臓の裏に血を巡らせることが大切。
第二段錦:膝とつま先をそろえて、とにかく、膝を傷めないことが何よりも大切。古い血を太腿の筋肉の緊張で入れ替える働きがある。そのことを意識していれば、高い位置でも構わない。無理に低い姿勢を取る必要はない。
第三段錦:手のひらに温かい気の玉を感じてみてください。
第四段錦:目を耳にくっつけるようなイメージで。足の裏を意識して、バランスを取る。
第五段錦:4つの指が前にくる。一本の軸が頭と背骨を通貫するように。軸を回す。
第六段錦:内臓を揺さぶるように。
第七段錦:口をつぐんで、内臓を緊張させてから、息を吐いて緩める。
力を抜いて、軸足にゆったりと大地に身を任せて乗ること。
ゆっくり動くと、深い呼吸がついてくる。
病気になったとしても太極拳をしていれば、憂いから解放される。他の人のいうことを気にしなくてもよくなる。手から喜びが湧き上がる喜びを感じてみてください。年を重ねても、心の中に、ドンドン良いものをたくさん、積み重ねていくと、年を重ねるほど充実していく。

午後は楊慧先生のお話と実技指導でした。
東京も戦後、ドンドン大きくなり、ビルも大きいのが増えてきた。人の心はどうでしょうか?悩んでいたり、苦しんでいたりする方々が多いのではないでしょうか。楊名時太極拳は、50年の歴史で会員数が600万人。この10年間では530倍にも増えました。
心と身体に心地よい武道であることはもちろんですが、太極拳の太極は、大宇宙であり、大自然であります。変わらないものです。自分の中には小宇宙があります。これも変わらないもの。立禅のとき、大宇宙と小宇宙とがつながるイメージをしますが、変わらないものが今、とても求められているように思います。是非、太極拳を通じて、ご一緒に変わらぬものを大切にして参りましょう!

両先生には単独の演武もご披露いただき、みなさん食い入るように見つめていました。
最後は、全員で百花拳を舞い、太極拳ができる喜びを心と身体で味わいつくしました。
楊慧先生、平賀先生、本当にありがとうございました。
三重県営サンアリーナ
2013年
10月23日

『泗水30周年祭り』 泗水同好会

泗水同好会30周年を祝う会をお元気になられた田中玲子先生をお迎えして開催しました。 
日頃は、別々の教室で活動している会員150名が一堂に会し、午前は八段錦・太極拳24式を楽しみ、午後は大正琴のコンサートで素晴らしい演奏に感動!
最後は全員で輪になり四日市音頭を踊り楽しい一日を過ごしました。

四日市勤労者市民交流センター本館


2013年
7月7日
平賀教室「こんさーとwith太極拳」
<参加人数:約200名>

1年おきに開催する平賀教室恒例の「こんさーとwith太極拳」も今回で第8回。
一流の演奏家によるクラシック音楽を、身近にそして気軽に楽しめるとあって、この日を楽しみにしていた参加者で会場は満員御礼。生演奏をバックに全員で太極拳を舞ったり、「荒城の月」を合唱したり、フィナーレには平賀先生の流れるような演舞を鑑賞し、みんなうっとり。
今回も贅沢な時間を楽しむことができて、とても幸せな気分に浸ることができました。
三重県総合文化センター 
第1リハーサル室


2013年
6月23日

平賀教室指導員以上の勉強会
<参加人数:約120名(平賀教室以外の受講者を含む)>

毎年恒例の平賀門下の指導員以上を対象にした勉強会、会場を埋め尽くした受講者は、熱心に平賀師範の指導を受けていました。
三重県総合文化センター 第2リハーサル室
2013年
4月13日

第13回定期総会
<参加人数:204名>

三重県総合文化センターで定期総会が開かれ、本年度の三重県支部研修会(10月20日)、第9回教室担当講師会(3月9日)が承認承認されました。
総会後、今年は第62回目の20年に一度の式年遷宮に因んで山中隆雄氏より「日本人の心を伝える」と題する講演会が開催されました。
三重県総合文化センター・フレンテ三重多目的ホール


2013年
6月2日

常盤学童保育所の親子交流会

四日市市楠ふれあいセンター「ゆめの木」で常盤学童保育所の親子交流会が行われました。
平賀師範の指導で八段錦、太極拳を親子で体験していただきました。

四日市市楠ふれあいセンター「ゆめの木」
2013年
3月10日

第8回三重県支部教室担当講師会

楊慧先生を講師にお迎えし、教室担当講師会が開催されました。
前半は平賀清美顧問の講習、後半は楊慧先生による実技指導とご講話をいただき、参>加した141名の教室を担当する講師や助手たちは、熱心に指導を受けていました。
三重県総合文化センター多目的ホール
2013年
5月6日、7日

箱根指導者研修会

三重県から竹守支部長以下40名参加し、内26名が、7日に行われた師範審査に臨みました。
みなさん見事に二十四式太極拳を舞い終え、楊進理事長の「全員合格です」の言葉にホッとして写真に納まりました。
箱根


2013年
4月14日

日曜野外太極拳「はなみずき広場」一周年記念大会

<参加者:約200人>

「ハナミズキの木陰で、季節の風を感じながら一緒に太極拳を舞いましょう」と、平賀清美師範が中心になって、昨年4月に始まった日曜朝の野外太極拳「なみずき広場」 その一周年を祝って、約200人の仲間が、教室の垣根を越えて集まりました。


四日市駅西側 
市民広場

2012年






2012年
10月14日
~15日
三重県支部研修会

楊玲奈師範、橋口澄子師範、佐藤佳代子師範をお迎えして、1泊2日の研修会を行いました。1日目の参加者は523名(うち他県からの参加者は4名)、2日目の参加者は71名でした。
一日目の楊玲奈師範の講演では、不易流行をお話しいただきました。
赤福をご覧になって、小さいころからおみやげでよく見かけた赤福。今でも残り、皆に愛されている。時代は変わっていく。時流に合わせて行くものと、大切なものとして残していくものとがある。太極拳は大切なものとして残していくべきものではないかと語られた。
全体での演舞のあと、3人の先生方の演舞をじっくり拝見する機会があり、また二つのグループに分かれて百花拳と不老拳とに分かれて演舞したのも、新しい試みであり、太極拳の楽しさを堪能して頂けたと思います。橋口師範の晴やかな笑顔がとても印象的でした。
玲奈先生は、御出産後間もないために、懇親会のあいさつのみで帰京されました。ごちそうを目の前に残念でした。懇親会では、伊勢音頭など芸達者な余興でみんなで踊りだして、参加者の皆さんの底しれぬ元気さに驚きました。

二日目の参加者は約80名でした。早朝稽古からスタートです。清清しい青空の下、日の出の光景や齊藤宏一東海ブロック長による見事なヨコ笛の演奏を味わいながら、大空の下でみんなで八段錦・太極拳を思う存分に楽しみました。
室内での研修は、スワイショウと部分稽古を中心に行われました。
橋口師範のスワイショウについてのアドバイス。呼吸は、左右に腰を回したときにはく、戻った時に吸う。腰の沈みは、ごく軽く、左右に腰を回したとき、との御指摘が印象的でした。
佐藤師範のお話。10年後、どんな太極拳をしていたいですか?
もっと楽しく太極拳をしてみませんか?
例えば、7段錦では、股関節を緩めるともっとラクに腰を沈めることができる。チカラを抜いて、もっとラクに、自然に動作を楽しむことができる。
そのためには、心を込めて、気の流れを意識して、普段の稽古をする。イエマーフェンゾンで手を伸ばす時には、気が丹田から指先に流れていることを自然に感じるようになる。
後半は両師範が舞台を降り、畳の上で受講生の手足を実際に触れてもらいながらの熱心な質疑応答に感激しました。
次年度以降もご縁を深めて頂ければ、とても幸いです。
伊勢サンアリーナ、鳥羽シーサイドホテル
2012年
5月13日
南勢地区交流会

毎年恒例となった南勢地区研修交流会が明和町の斎宮歴史博物館芝生広場にて開催されました。松阪市から新宮市まで総勢240名が青空の下、演舞し楽しい時間を過ごしました。

斎宮歴史博物館芝生広場
2012年
5月6日~7日
第30回指導者研修会
(参加者:17人)

午後2時から研修会開幕。 3時過ぎ、大きな雷鳴とともに急に外が暗くなり激しい雷雨に見舞われました。
しかし4時半頃、研修が終わって外に出たら雨はやんでいて何事もなかったかのよう。 
夕食後、再びレイクアリーナに集合して交流会に参加。 福島県の方の被災に負けない元気な活動報告が印象的でした。 終わって戻ってテレビをつけたらその日関東を襲った竜巻のニュースに驚きました。
  翌日はすっきり晴れて6時半より早朝練習。 白い雪におおわれた富士山が目の前に。
9時半より師範審査で三重支部からは今回7人が受け、全員合格の運びとなりました。 
箱根町立体育館(レイクアリーナ箱根)


2012年
4月28日
第12回三重県支部定期総会
(出席者254名(委任状1294名))

山中正子支部長からのご挨拶の後、2011年度活動報告・決算報告の承認、2012年度活動計画・予算・新役員の承認を頂きました。
総会後に河野太通老大師により、御講演 『不易流行』を賜りました。
 河野老大師は、臨済宗妙心寺派第33代管長、全日本仏教界会長、前花園大学学長、楊名時太極拳師範であらせられ、楊名時師家と昔から親交が深く、今でも毎朝お弟子さんと共に太極拳の稽古を欠かさないそうです。「同世代の方々と山登りをすると、足腰が丈夫なのがよくわかる。それは太極拳のお陰である。」としみじみ冒頭に言われていました。
「不易流行は、誠の心のことである。具体的には心の三本柱として、ありがとう(感謝)、すみません(懺悔)、お元気で(謝徳)の3つを大切にして下さい。」と説かれました。
 さらに、東日本大震災を受けて、仏教界のリーダーとして、「私たちは豊かな世界を築かなければいけません。その豊かさとは単に経済的・物質的な豊かさだけではなく、『こころの豊かさ』が重要なのです。人間が幸福であるためには、健康とある程度のお金、そして『こころが安定』していなければいけません。」と説かれていました。
日々何気なく行ってきた太極拳のお稽古ですが、ひとつひとつの動作に心を込めて、真剣に取り組むことで『心の安定』を得ることができ、心の三本柱の言葉を自然に発するようになりたいと思いました。
有り難うございました。合掌
松阪市嬉野ふるさと会館


2012年
4月29日
毎週日曜の朝、四日市駅前の市民広場で行われる野外太極拳の会も、回を重ねて第4回。
4月29日は、初夏の陽射しと満開のハナミズキの下、たまたま通りかかった人たちも加わり、30人を超える仲間と楽しいひと時を過ごしました。
広場を囲むように植えられたハナミズキにちなんで、この野外太極拳の会を「花みずき広場」と呼ぶことにしました。

近鉄四日市駅西側の市民広場
2012年
4月1日


4
1日 午前9時より、近鉄四日市駅西側の市民広場で、平賀清美先生の指導の下、屋外稽古が行われました。四日市C(サークル友)教室のメンバーを中心に約20人が集い、全身で受ける風と陽射しに春の兆しを感じながら、八段錦・太極拳二十四式・百花拳を楽しみました。今後、毎週日曜日の9時から、同じ場所で開催する予定です。近隣の会員の方々ばかりでなく、街行く一般のみなさんにも参加していただけるような会にしたいと考えています


幹事:高山節子、坂崎博、阪崎ちえ子

近鉄四日市駅西側の市民広場
2011年






2012年
3月11日
第7回教室担当講師会
(参加者:138人)

前半は平賀顧問、後半は楊慧先生による講話と実技指導でした。教室担当者のための会ですので、細かな技術指導の極意や黒板を使っての講義もあり、皆さん熱心にメモを取られていました。

「日々の教室でのお稽古は、テキストだけではなく、自分の身体で納得し、体感し、本当に良かったと感じたことを生身の人間が伝えるということですよ。ストレスを抱えて帰ってもらうのではなく、あー楽しかったな、と笑顔で帰ってもらうことですよ。」
「本当にいいものだからここまでつながってきました。指導者の方は、毎日お稽古し、学習して下さい。次第に揺るぎない自信を持って伝えることができるようになります。」
「無理しない姿勢で、ゆっくりとリラックスして動くことです。身体にいいですよ。」

最後に参加者の方の素敵なメッセージを紹介します。
「私は普段の教室のお稽古で次のことを意識しています。これを知る者はこれを好む者に如かず。これを好む者はこれを楽しむ者に如かず。」

楽しむためには知るハードルと、日々稽古して好きになるステージまで登るハードルがあると教えられました。これからも日々、楽しんで稽古して、その楽しさを伝えて参りたいと思いました。
三重県津市総合文化センター


2011年
10月29日

三重県支部2011年度研修会
(参加者:480名)

晴天に恵まれた一日でした。山中支部長から、みんなで笑顔になる研修会を楽しみましょうとの御挨拶があり、終始なごやかな雰囲気で久々に会う仲間との歓談や太極拳を楽しみました。
今回は他の支部の方の演武や楊慧先生の演武もじっくり観る機会を設けたことで、益々楽しく太極拳を舞えるヒントを得て頂けたと思います。待ち時間の間、若かりし頃の楊名時師家の太極拳・八段錦ビデオが大画面に放映され、多くの皆さんが食い入るように見入っていました。

【午前の部】
平賀清美先生による稽古
・八段錦
・24式
・北勢・中勢・南勢に分かれての不老拳
【午後の部】
楊慧先生による稽古
・全体稽古
・慧先生模範演技
・ご講話

三重県県営サンアリーナ(メインアリーナ)
2011年
5月22日

三重県南勢地区交流会


講師:山中正子支部長

伊勢市・松阪市から新宮市まで35教室202名の参加で、交流会が行われました。
故角谷幸雄先生が始められ、今日まで毎年どこかの地区で催されます。 温泉や食事・おしゃべりに花が咲きました。
熊野市紀和町板屋
B&G海洋センター
2011年
5月6~7日
  

箱根指導者研修会
三重支部から新師範10人誕生


支部から10人が師範審査を受け、普段通りの堂々とした太極拳を舞い、見事合格されました。
 
師範審査に合格された方々
 
水野秀秋さん(中日夜)
川口恵子さん(四日市C)
位田伸子さん(四日市D)
竹内絹子さん(四日市E)
阿部淑恵さん(津Ⅱ)
佐藤かほるさん(津Ⅲ)
木下奈美枝さん(鈴鹿サークルⅠ)
伊藤智代子さん(鈴鹿サークルⅠ)
服部浩子さん(神戸)
柘植康子さん(神戸)
箱根仙石原
レイクアリーナ


2011年
4月17日(日)
午後1時~

第11回三重県支部定時総会報告
人数:出席者216名(委任状1366名)

設立当時からの支部長を長年務められ、美しい型の指導や人数・教室増に大きな貢献をされた平賀清美前支部長から、山中正子現支部長への交代が承認されました。
また、2010年度活動報告・決算報告の承認、2011年度活動計画・予算・新役員の承認を頂きました。
  総会後に、平賀清美先生講習会 『私が楊名時太極拳にこだわる理由(わけ)』が行われました。
「どんなに腰が曲がっていても、自分らしく、堂々と舞う先輩の姿が原点。 自分の足にしっかり乗ることで、ニコニコした笑顔で日々を送ることができる。」
等々の貴重なお話を頂き、皆心の中に宝物を得た後、皆で八段錦・二十四式を舞 うことで改めて楊名時太極拳の素晴らしさを味わい、大変充実したひと時を過ごすことができました。
三重県総合文化センター・フレンテ三重 多目的ホール


2011年
3月13日(日)
 13時~16時
第6回 教室担当講師会

楊慧先生をお迎えして、講師会が行われ約150名が参加しました。最初に一昨日の東日本大震災の
被害者の方に黙祷をしました。 その後、慧先生から楊名時太極拳のあゆみと、三重県支部とのかかわり
等のお話、全体稽古があり、太極拳五則を確認しました。これからも心豊かに、穏やかに続けていきたいと
思いました。
県総合文化センター多目的ホール
2010年



2010年
10月23日
10時30分~16時30分

楊名時八段錦太極拳 50年
三重県同好会通算  30年
三重県支部設立   10年  
三大記念祭


会員約800人の参加で、記念祭が行われました。午前の部は、県支部研修会で、75歳以上の方の不老拳、全体演舞, 師範演舞がありました。
昼食後は、楊慧先生、愛知県支部長の長表先生、千葉県支部長清水先生、声楽家川本伸子先生をお迎えして、記念式典を行いました。支部運営に功労のあった方二人の表彰や記念品授与の後川本先生によるコンサートで皆が大いに盛り上がりました。
慧先生指導で後半の全体稽古をし、とても有意義な一日でした。
県営サンアリーナ全館



2010年
10月10日(日)

『四日市サークル友 他』 早朝稽古


楊名時八段錦太極拳50周年を記念して、早朝稽古を行いました。前夜の大雨も嘘のように晴れ、15人ほどが参加して、八段錦、太極拳24式、百花拳を楽しむことができました。
四日市駅前市民公園
2010年
6月20日(日)
10時~15時
平賀教室 勉強会

指導員以上を対象とした勉強会が、今年も開催されて、88名の参加者は熱心に指導をうけました。
肩の力をぬいて、股関節を緩めて、体の軸で動いて・・・・・自分を再確認し、充実した1日でした。
県総合文化センター
 第1リハーサル室  
2010年
6月2日(水)

南勢地区懇親会


素晴らしい青空の下、149名の仲間が集い、松阪ベルファームで南勢地区の懇親会が開催されました。
わいわい広場のBを借り切って、気持ちのよいよく手入れされた芝生の上で、さわやかな風に包まれ、優しい音楽の聞こえる中、ゆったりと気持ちよく太極拳を舞うことができました。とっても幸せでした。
角谷先生、ありがとう!
松阪ベルファーム


2010年
4月17日(土)
13時~16時
三重県支部定期総会

245名の参加で、第10回 定期総会が行われました。
2009年度活動報告,会計報告、2010年度活動計画(案)、予算(案)の提案と審議で原案どうり承認されました。
そのあと、楊慧先生による (楊名時太極拳の型に対する考え方)の実技と講話をしていただきました。
和とは、異質なものが混ざり合い調和させたもの。 無理をしないで楽しみましょう。』と、話されました。
県総合文化センター
 フレンテ三重多目的ホール
2010年
2月12日(金)
桑名在良Ⅱ教室
【春節会・傘寿】のお祝い


40名近くが参加して、春節会と金森信子先生の傘寿をお祝いし、楽しいひとときを
過ごしました。
   


2010年
3月14日(日)
13時~16時
第5回 教室担当講師会

教室を担当されている講師の先生方約110名が集まり、研修を行いました。
平賀支部長の実技指導と講話のあと、グルーブに分かれて、教室運営の意見交換や、
後輩に伝えていきたい事等話し合いました。
三重県総合文化センター
フレンテ三重
多目的ホール
2009年

2009年
10月17日
2009年三重県支部研修会

約450名の会員が参加して、研修会が行われました。
午前11時から 平賀支部長より八段錦をご指導いただき、午後から 楊慧先生をお迎えして百花拳のご指導をいただきました。
3時半まで 熱心に、気持ちよく太極拳を楽しみました。

伊勢市
県営サンアリーナ


2009年
7月28日

第6回こんさーとwith太極拳

2009年7月28日 県総合文化センター 第1リハーサル室において第6回こんさーとwith太極拳平賀教室主催のコンサートがありました。
ヴァイオリン 佐藤美都子
ヴィオラ    朝吹晴子
ピアノ     赤松林太郎
 
参加者215名でリハーサル室は、満員となりました!間近の生演奏にうっとりし、
途中の演舞に心地よい緊張がありました。

県総合文化センター 第1リハーサル室





2009年
7月2日
10周年記念全国大会


10周年記念全国大会に 三重県から144名が参加しました。
80歳以上の方の不老拳に感動し、健康である事に感謝しました。
東京体育館
2009年
7月1日
特別研修交流会

特別研修交流会に 32名が参加しました。
落合みゆき先生、竹石和代先生の指導の元で大阪、北海道、埼玉の方々と、
演舞を楽しみました。
東京本部道場
2009年
6月28日
平賀教室勉強会

指導員以上を対象にした、平賀教室の勉強会が行われました。
毎年多くの参加者があり、朝から1日みっちりと指導を受けました。
県総合文化センター リハーサル室
2009年
4月19日
第9回三重県支部定期総会と玲奈先生による「座式八段錦」講習会

210名の会員の出席で総会が開催され、2008年度決算報告、2009年度予算案等の議案が可決承認されました。その後、玲奈先生、佐藤佳代子先生の講習会がありました。
津市総合文化センター多目的ホール
2008年


2008年
10月25日~26日

「2008年度三重県支部研修会」


約500名の会員が参加し、11:00より約1時間半、平賀支部長の指導の下、午前の研修が行われ、午後は楊慧先生を講師にお迎えして、研修とご講話いただきました。
夜はホテル戸田家に会場を移し、懇親会で会員相互の親睦を深め、翌10/26は、早朝から楊慧先生にご指導頂き、午前中いっぱい研修を行い、二日間に及ぶ太極拳三昧の日程を終えました。
来年は、10月17日(土)今年と同じ『サンアリーナ』を会場に1日日帰りの研修会を予定しています。
伊勢市『県営サンアリーナ・メインアリーナ』

2008年
6月29日 10:00~15:00
「平賀清美師範門下 指導員以上の研修会」
参加者:約100名(平賀門下以外の参加者も含む)

指導者以上研修会が今年も開催され、平賀先生の指導に皆熱心に耳を傾けていました。
津市 県総合文化センター リハーサル室
2008年
6月2日

「伊勢ヘルスメイトリーダー研修会」

伊勢食生活改善推進協議会主催の「伊勢ヘルスメイトリーダー研修会」が開催され各地から30歳代から70歳代のリーダーが集まる行事で八段錦や太極拳を指導しました。
 体験された方々からは「気持ちがいい」「背筋が伸びたような気がする」と好評でした。
大紀町柏崎の町コンベンションホール
2008年
5月28日

南勢地区懇親会

伊勢、志摩、松阪、尾鷲、熊野、新宮から約140名の参加者が集まりました。今回の場所は、楊名時先生が伊勢神宮で奉納太極拳を行った所です。さわやかな5月の新緑の中で心地よい風に吹かれて白鶴の舞を楽しみました。
五十鈴川公園多目的広場


2008年
5月18日

「膠原病友の会 三重県支部15周年記念総会」
:参加者:約100名
講習に参加され、実際に体験してみたみなさんには大変好評でした。
津市 三重県合同庁舎
2008年
5月6、7日

箱根『指導者研修会』師範審査


師範審査を受けた方々おめでとうございます。
箱根 ホテル「花月園」
2008年
4月27日

春の花祭り2008(花フェスタ)

朝熊山麓に花を咲かす会のメンバーで『春の花祭り2008(花フェスタ)』のイベントに参加しました。あたりいっぱい良い香りの漂う中での演舞は見物客も一緒に楽しいひと時を過ごすことが出来ました。
伊勢サンアリーナ



2008年
4月20日

「第8回定期総会」
「帯津良一先生講演会」
~太極拳人生~

NPO法人日本健康太極拳協会三重県支部 第8回定期総会が行われ、会員209名が出席。生駒和登氏を議長に選出し審議を行った結果、07年度活動報告、決算報告及び、08年度活動予定など全ての議案は、提案通り可決承認されました。
総会終了後、帯津良一先生の講演会「太極拳人生」が行われ、支部会員以外の一般の方も含め、約300人の入場者で、会場はほぼ満席。先生の病院での、東洋医学や気功を取り入れた独特の医療の話や、気功の話、懐かしい楊名時先生とのエピソードなどをお話し頂き、あっと言う間の1時間半でした。
三重県総合文化センター多目的ホール

2008年
3月16日
教室担当講師会

参加人数
教室担当の講師及び助手115名
内   容:
(1)平賀支部長による八段錦、太極拳二十四式、座式八段錦の指導
(2)グループ討論(教室間の情報交換などフリートーク)
(3)全体討論(グループ討論の報告と総括)
(4)連絡事項(総会、秋の研修会の案内と支部活動マニュアルの説明など)
三重県総合文化センター多目的ホール






2008年
3月12,19日

四日市市障害者福祉センターの「障害者の健康つくりプログラム」で4月から開講される平賀先生の「八段錦の講習」の体験教室

平賀先生の巧みなお話もあり皆さん楽しそうに体験されていました。
四日市市総合会館
2007年


2007年
10月28日

三重県支部研修会

参加人数:約360名
 
行事内容:三重県支部研修会
【午前の部】・・・平賀支部長を講師として約2時間の講習
【午後の部】・・・楊慧先生を講師にお迎えし、ご講話と実技の指導を頂きました。
 
 例年、1泊2日の合宿研修会と懇親会を行って来ましたが、今回初めて、1日(日帰り)研修会を試みました。会員の皆さんの反応も、「懇親会が無いのは残念である」とか、日曜しか休みが取れない人からは、「初めて参加することが出来、慧先生を間近に見ることが出来て良かった」など様々でした。

三重県営サンアリーナ(サブアリーナ)


2007年
7月31日
第5回コンサートwith太極拳

ピアノ     赤松 林太郎
ヴァイオリン 佐藤 美都子
チェロ     佐藤 英陸
テノール    小田 和希

県文化会館
第一リハーサル室
2007年
7月29日
熊野研修会

平賀先生をお迎えして熊野地区の研修会を行いました。熊野月・火・水・木曜日教室、吉村、志原、柳本、小西、尾鷲教室から93名の参加でした。
とても暑い日でしたがみんな心地よい時間を過ごすことができました。
熊野教室
2007年
6月9日
南勢地区懇親会

当日の朝は今にも泣きそうな曇り空、でも現地四季の森ふれあい広場では青空が雲の間からのぞき少々汗ばむくらいに暑くなりました。うぐいすのさえずり、爽やかな風は87名の仲間を心身共に癒してくれました。午後からは雷大雨になりましたが、牛乳風呂でお肌も心もスベスベになり有意義な一日を過ごすことができました。
大内山グリーンパーク
2007年5月 5日~7日に箱根で行われた指導者研修会に、三重県支部からも参加、師範審査を受けました。 箱根
2007年
4月30日
みえ長寿(三重長寿社会推進協力員連絡協議会)総会
 平賀支部長の指導により、約150人のお年寄りが太極拳を初めて体験しました。
於:津市
県総合文化センター内
生涯教育センター大研修室
2007年
4月15日
第7回三重県支部三重県支部定期総会
 と雨宮隆太先生の「太極拳と呼吸法」の講演会開催
 支部会員約200人が出席
於:津市
県総合文化センター内
フレンテ三重
多目的ホール

・2006年度活動報告

・2005年度活動報告

表紙へ   トップへ 

ホーム沿革・役員会・行事予定・教室一覧お問い合わせ本部HP